運営方針

リハビリテーション科 係長
リハビリテーション科 責任者

急性期から在宅まで心で繋がるリハビリテーションを提供します

当院は、地域の基幹病院として急性期、維持期、終末期と幅広い疾患の方へのリハビリテーションを展開しています。
常に患者様を中心としたリハビリテーションを提供すべく、専門性の構築、リスク管理への取り組み、チームアプローチの推進、入院早期から退院後の在宅/施設生活を意識した取り組みを目指してまいります。
また地域のニーズに柔軟に対応すべく、訪問リハビリテーション事業、介護予防事業も展開しており、地域のリハビリテーション専門職としての責任を果たすべく取り組んでいます。

リハビリテーション科の運営目標

1.専門性の構築
2.リスク管理への取り組み
3.チームアプローチの推進
4.入院早期から退院後の在宅/施設生活を意識した取り組み

リハビリテーション科の運営目標