<ST>新座市言語リハビリ教室 2019.8

朝晩は少し秋らしくなりましたね。

8月の言語リハビリ教室は『都道府県クイズ』をしました。3つの特産や特徴から、県名とその県の場所を当てます。

クイズを解きながら、「もっと有名なものがあるよ」と新しいアイデアが出たり、県名がわかっても「ここは栃木だっけ?群馬だっけ?」と迷うと周りから助け舟が出たり、自然と声が上がります。

いつもボランティアさんも含め、15~20人くらいの会ですが、みなさん常に周囲に耳を傾け、コミュニケーションに積極的に参加していくことが、増えたように思います。コミュニケーションに障害があり、なかなか外で話す機会が少なくなりがちな方々ですが、これからも、こうして楽しく笑ってお話できる機会を作っていきたいと思います。