診療科のご紹介

お問い合わせフォーム

 
 各種検診 ・ 健康診断 ・人間ドックに関するお問い合わせ
夜間休日救急診療のご案内
相談事はこちらへ
交通アクセス
 
HOME » 診療科のご紹介 »  泌尿器科

診療科のご紹介

泌尿器科

>> 医師紹介  >> 外来担当医


診療内容

腎臓から尿道まで尿の通り道(尿路)と精巣、前立腺などの男性生殖器の病気の治療を行う科です。
※ 尿路生殖器系腫瘍、前立腺肥大症の手術、尿路結石症に対する体外衝撃波治療を中心とし、泌尿器科疾患全般にわたって治療を行っています。

 
 

診療の特色

※ 尿路結石に対する体外衝撃波結石破砕装置を導入し、地域の尿路結石治療の拠点として診療を行っております。
※ 前立腺肥大症に対しては、内視鏡手術を中心に患者さまのニーズに合わせて治療を行っております。
※ 尿路生殖器系腫瘍(腎臓・膀胱・前立腺・精巣など)の診療にも力を入れております。


 

主な検査・医療設備

体外衝撃波結石破砕装置体外衝撃波結石破砕術(ESWL)とは、体の外から衝撃波の焦 点を結石に合わせ、結石を通常4mm以下に破砕し、尿とともに体外に排出させる、体にメスを入れずに行える手術です。


主な疾患

尿路生殖器系腫瘍腎腫瘍、膀胱腫瘍、前立腺がん、精巣腫瘍など
尿路結石症腎結石、尿管結石、膀胱結石
排尿障害前立腺肥大症、神経因性膀胱など
尿路感染症腎盂腎炎、膀胱炎、尿道炎、前立腺炎、精巣上体炎
その他包茎、陰のう水腫、水腎症、腎のう胞など


女性泌尿器科のご紹介


診療内容

女性泌尿器科ではQOL(quality of life:生活の質)の向上を目指しています。
特に尿失禁や骨盤臓器脱(性器脱)に関しての相談・治療をおこなっています。


主な検査方法

・ 尿検査出血・感染などがないか調べます
・ 内診子宮脱など性器脱の有無や咳などで実際に腹圧性尿失禁が
出現するかなどを調べます
・ 排尿日誌1日の排尿状態を把握します
・ パッドテスト漏れた尿の量を計測し重症度の目安とします
・ 尿流量測定尿の勢いと残尿を計測します
・ 膀胱鏡検査内視鏡で膀胱内を見る検査です


主な疾患

尿失禁(尿もれ)
 
・ 腹圧性尿失禁咳やくしゃみなど、お腹に力が入った時に漏れてしまうタイプ
・ 切迫性尿失禁急に尿がしたくなり、我慢できずに漏れてしまうタイプ
・ 混合性尿失禁上記の両方の症状がある場合


骨盤臓器脱(性器脱)
 骨盤臓器脱とは、膣から膀胱・子宮・直腸などが下がってきて、下垂感・違和感・下腹部痛・排尿困難などが出現する病気です。


 間質性膀胱炎
 尿路感染や癌などはないのに、下腹部(膀胱部)の痛み・違和感があり、そのため頻尿になっていることの多い原因不明の病気です。