医療関係者の方へ

お問い合わせフォーム

 各種検診 ・ 健康診断 ・人間ドックに関するお問い合わせ
夜間休日救急診療のご案内
相談事はこちらへ
交通アクセス
 
HOME » 医療関係者の方へ »  求人情報  »  常勤医師

医療関係者の方へ

求人情報

常勤医師

【募集科目】
内科(一般・消化器・内分泌・神経・循環器・血液) 耳鼻咽喉科
麻酔科 婦人科
緩和ケア科 小児科
外科(消化器・乳腺) 救急科
整形外科 脳神経外科
皮膚科 形成外科
泌尿器科 健診・ドック担当医                        

当院は、平成30年の完成を目標に本年より、増床・増改築工事を実施致します。
地域中核病院として、当圏域で必要とされる医療需要にお応えすべく設備の拡充を図るとともに
地域医療に前向きに取り組んで頂ける医師を広く募集致します。
日々充実した実り多い環境において私たちと共に歩んでまいりましょう。

院長名 林 淳慈 出身大学 東京医科大学(昭和61年卒)
設立年月日 昭和42年11月17日 病床数 327床(増床後 402床)
診療科目 内科、神経内科、消化器内科、消化器外科、循環器内科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、肛門科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科
医療設備 放射線検査(64chMSCT、MRI、DSA他)、内視鏡検査、循環機能・呼吸機能・脳神経機能・平衡機能検査機器充実
CCU4床・ICU4床、透析装置15台、体外衝撃波結石破砕装置、悪性腫瘍ハイパーサーミア治療装置、経尿道的前立腺高温度治療装置、高気圧酸素治療装置、超音波内視鏡装置
研修施設
認定施設

臨床研修病院(管理型)

日本医療機能評価機構認定病院
(Ver6.0)

日本内科学会認定医制度教育関連病院

日本消化器病学会認定施設

日本外科学会外科専門医制度修練施設

日本循環器学会指定循環器研修施設

日本心血管インターベンション学会研修関連施設  

日本脳卒中学会認定研修教育病院

日本消化器外科学会専門医修練施設

日本呼吸器外科学会指導医制度関連施設

日本整形外科学会研修施設

日本脳神経外科学会指定訓練場所

日本泌尿器科学会専門教育施設

日本眼科学会研修施設

日本皮膚科学会認定専門医研修施設

日本麻酔学会麻酔認定病院

日本消化器内視鏡学会専門医指導施設

日本気管食道科学会認定気管食道科専門医認定施設
(外科気道系)

呼吸器外科専門医合同委員会修練施設

日本呼吸器内視鏡学会専門医制度認定施設

日本緩和医療学会認定研修施設

日本アレルギー学会教育施設

日本リウマチ学会教育施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設

関連施設 戸田中央総合病院グループ
交通機関 東武東上線 志木駅南口下車 徒歩4分 池袋より20分
JR武蔵野線/北朝霞駅より東武東上線/朝霞台駅乗換、川越方面 1駅
東京メトロ 有楽町線(~新木場) 副都心線(~渋谷)直通乗入
担当者 事務長まで
連絡方法 電話 048-474-7211 E-mail webmaster@niizashiki-hp.jp 履歴書を郵送
職務時間 月曜日~金曜日 9:00~18:00   土曜日 9:00~13:00
夜間当直 応相談
給与等 当院医師給与規定による
宿舎の提供 有    有償(一部支給 50,000円まで)
休 日 日曜日 祝日
休 暇 年末年始 4,5日 夏期休暇(有給休暇より) 有給休暇(2年目10日)
研究日(研修) 有  週1日
学会出席 可能(休暇扱い 年2回、(1回につき2泊3日迄))
出席費用 支給(交通費50,000円まで、宿泊費1泊10,000円まで)
赴任手当
(引越費用等)
備 考 24時間保育体制完備(平成28年5月新築保育所棟完成)
育児、介護などの事情による勤務形態は個別ご相談に応じます。
病院見学のみも随時受付しております。(希望日対応可)
当直、早番、遅番等は診療科によりシフトが異なりますので、個別にお問い合わせください。
新座市の紹介 新座市は、埼玉県の南西部に位置し、地域の半分が東京都に接する、武蔵野の面影を残す数少ない都市です。都心20km圏に位置する新座市は典型的な東京のベッドタウンとして発展し、市の東北部は、朝霞市、志木市、入間郡三芳町に、南西部は、所沢市、東京都清瀬市、東久留米市、西東京市、練馬区と多くの市(区)と接しており、北に東武東上線、南に西武池袋線、東西にJR武蔵野線が走っています。市の中央部は武蔵野の面影を今も残す緑多い野火止台地で、そのほぼ中央に臨済宗の各刹平林寺があります。平林寺の約43万平方メートルに及ぶその広大な敷地は、大部分がクヌギやコナラなどの雑木林に覆われ、昭和43年に国の天然記念物に指定されました。境内は、首都圏には珍しい静寂に包まれた自然の宝庫となっています。
診療圏 新座市の人口は15万1千人ですが、隣接する市町村を合わせると70万人になります。高度な急性期医療から地域に密着した予防・在宅医療と地域の中核病院として、皆様に心から信頼される病院を目指しています。
当院が果たす役割と責任はますます大きくなっているとともに、更に飛躍ができる可能性を秘めています。
応募フォーム